上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、心筋シンチの検査に行ってきました。

これで5回目です。

心臓カテーテルは7回やって、4回はステント留置術でした。

シンチも5回目ぐらいになると、だいぶ慣れましたが、自転車こぎはきついです。

最後の1分が特にきつく、医師に「大丈夫ですか?」と聞かれるのですが、返事できないぐらいに息が上がっています。

年ですよね~(**)

前回と同じ時間運動をして、検査は無事終了でした。

28日に結果を聞きに行くのですが、このごろ胸痛も治まってきたし、

多分結果はOKだと思います。

インフルエンザが大流行していますね。今度はB型だそうです。

予防接種も今年はあまり効かないとかで、一度感染してもまたなるとかで、皆さん気をつけましょう。

うちの生徒も、合宿中にインフルになって3日間の登校停止を命じているものが5名ほどいます。

宿舎待機で、シングル隔離です。知らない土地で心細いと思いますので、連絡だけはまめにしてあげていますが、

気の毒ですね。



スポンサーサイト
いや~、皆さんのブログを拝見するばかりで、書き込みができずにいました。

ようやく、記事をかいていますが、最近心臓に痛みがあるんですね~。

以前に、心筋梗塞になっていて、狭心症が残っているので心配です。

やはり、日曜日も無い生活と、毎日のストレスは心臓にこたえます。

ベーチェットも口内炎が、(心臓の薬(シグマート5mg)のせいで)悪化しているのではないかと思います。

教習所も今が盛りで、若者たちであふれかえっています。

まだ2月、あと1ケ月はこの状態が続きます。

大丈夫でしょうか?寒波もやっと一息つきそうな気配です。

何度も言いますが、(これまでの記事で)春が待ち遠しいです。

ものすごい寒気団が過ぎ、やっと太陽が顔をのぞかせました。

しかし、この間に降り積もった雪が、屋根の上にずっしりあります。

これが、太陽を浴び、水分を含んだ重い雪となり、来週からの第2弾寒波でさらに積雪があると

家がつぶれてしまいます。

そうならないように、屋根の雪を下ろすのですが、この時期、教習所は日曜日も無いので、帰宅してからとか

朝早くに雪下ろしをしなくてはなりません。

私は、お陰さまで、奥さまや家族・親戚の協力を得て、助けていただいていますが、

教習所のコースもこんなんです。

P1000273_convert_20120205123833.jpg

道路部分は、消雪設備が施してあり、コース内の路面は出ているのですが、路上に行くと凸凹です。

暖かくなるとわだちができて、通行するのが大変です。当然渋滞し、朝気温が下がると、下手なところで停止すると

脱出できなくなり、さらに渋滞が伸びます。

除雪も追いつかない状態で、年間の除雪費用も使い果たしています。

早く、春にならないかな。

切実な願いです。

にほんブログ村 病気ブログ ベーチェット病へ
にほんブログ村

クリックをお願いします。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。